津崎哲郎のサッカー指導方法へようこそ!約30年前に九州では初めて、幼児から社会人までのクラブチームを熊本で立ち上げました。数多くのJリーガーを育て上げ、現在は後継者へクラブを譲り、一線引いたところから子供たちの成長を見守っています。

しかし、クラブチームが数多くなるにつれ、「この指導で大丈夫?」と思う指導者が増えてきたのも事実です。自分の考えを無理矢理子供に押し付ける!子供の成長の芽を摘んでる指導者があまり多すぎます。子供を守れるのは親しかいません!そのために、このブログを通して皆様が指導者として成長していただければと思っております。サッカーの指導のことならお任せください!


指導方法入門コンテンツ
素人保護者でも出来るキックの基礎練習
リフティング、まだその練習をしてますか?
ボールコントロールでプレーの幅を広げる
ボールコントロールのトレーニング方法
ヘディングのトレーニング/練習方法!
「トレーニング」「良い食事」「良い休養」が大切
キックの種類は大まかに8種類です!
素人でも出来るキック練習!インステップキック編
ボールリフティングでサッカーがうまくなるか?
ボールを蹴る前に簡単に自宅で出来る事
現代のサッカーの5つのポイント

指導向けマインド講座
指導者次第です!子供の今後を決めるのは!!
サッカー選手の育成は3つの世代にわけて考える
指導者が自己満足で指導してませんか?
子供の練習は楽しく、目標を持たせましょう
U-15ゴールデンエイジになるかどうかは練習次第!
子供の”今”だけを見ていませんか?
親がスーパーコーチになる方法
子供達に1番大切な事
もっと代表クラスの選手は育ちます!!
育成段階ではチームプレーより”個”の力を育てる
時間は有効に使う、ダラダラ練習は絶対ダメです!!
サッカーで大事なこと!サッカー以外にも目を向ける
子供の育成で一番大事な練習は”基本の反復練習”
サッカー選手の育成は3つの世代にわけて考える
サッカーで絶対負けない方法!わかりますか?
これが出来なきゃ、サッカーは無理です!
おいおい、その指導で良いと思ってる

子供達に誰にも負けない武器を与えましょう!

サイト関連
九州で初めて”幼児から社会人”までのクラブチームを作ったワケ
ブログ運営者プロフィール

いよいよ新学期です。サッカーを始める子供達も多いと思います。

children-s-football-vector-material-2_15-6158

 

いよいよ新学期ですね。

初めてボールを蹴る子供や、部活動に入る子供、クラブチームに入る子供、新学年になって新しいカテゴリーでサッカーを始める子供・・・

何でも新しく始まります。

新チームは戸惑いもあり、チームになじめなかったり、色々あると思います。

でも基本はみんな同じです。

サッカーを好きかどうか!!

この投稿の続きを読む »

指揮官が変わればチームが変わる!

allphoto

 

どうしてか分らないのですが、ブログが数日消えていました・・・

指揮官が変わればチームが変わる!

今年のFC岐阜!

監督が「ラモス瑠偉」さんに今年から変わり、チームが一変しましたね!

この投稿の続きを読む »

久しぶりに「少年サッカー大会」へ行ってきました。

WC2002-MATCH64

 

私が大好きな、元ブラジル代表の10番・リヴァウド選手!

引退表明しました。

時代が変わって行きますね・・・

先日、久しぶりに次男のサッカー大会を見に行きました。

フルコートを6面に割って、小さいゴールでの6人制!

素晴らしい大会でした。

あの様な運営は子供達の技術が上がりますね!

でも・・・子供達の力の差がハッキリと出ていました。。。

この投稿の続きを読む »