ボールリフティングでサッカーがうまくなるか?

よく練習中に”ボールリフティング”をしているチームが有ります。

ここで質問です?

リフティングをすればサッカーはうまくなりますか?

答えは・・・

YES!?

NO!?

どっちですかね??

答えは両方です。

ゲーム中にリフティングを使う場面はほとんど有りません。

ただ、リフティングをする事でボールタッチは良くなります。

練習も友達と回数やリフティングの技を競い合ったり、楽しく出来るようになります。

海外の選手もリフティングでよく遊んでいます。

しかし、リフティングが全てでは有りません。

リフティングが出来ない有名選手も多くいます。

リフティングの練習方法ですが、まずは子供に両手でボールを持たせ、ボールをゆっくり落下させそれをリフティングする要領で蹴ります。

蹴ったボールをキャッチします。

1回1回大事に  落とす→蹴る→キャッチ

を繰り返します。

必ずインステップ(足の甲)に当てるのが大事です。

慣れてくれば、ボールが綺麗に上に上がりますし、強弱の加減も分かってきます。

上達してくれば、ボールがあがる高さを”胸”くらいまでにしてください。

子供の練習で絶対必要で大事なのが「褒める」ことです!

上手に出来たときは、思いっきりハイタッチをするくらいの勢いで褒めてください。

失敗しても「惜しい〜!もう少し〜」みたいな感じでとにかく褒めて楽しい気持ちにさせてください。

子供に取って「親に褒められる」「親にいいところを見せたい

スゴく大事です。

親子でサッカーを楽しんでください!

子供は可能性の塊です!必ず出来ます!!

LOVE  FOOTBALL

あなたのクリックがこのブログの活性化につながります!
できれば毎回クリックをお願いいたします
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村



ブラジルのサッカーの神様ジーコ氏が「自分の後継者」と指名した”吉田康弘”氏!
体験と理論に裏付けされた指導法は必見です!




コメントはこちら

このページの先頭へ