ボールを蹴る前に簡単に自宅で出来る事、必ずやる事

今まで書いてきた事、憶えて頂きましたか?

どこの家庭でも、比較的簡単に実行出来ると思います。

ボールを蹴る前に、又ボールを蹴り始めてもこの事が出来ていれば、確実に差が出てくると思います。

今日は、出来るだけ毎日、コツコツと続けてほしい事を書きます。

今まで大切な事は

1.子供にDVD等を多く見せてイメージを植え付ける。

2.とにかくいっぱい食べさせる。

3.サッカーが好きになるように褒めてあげる。

でしたよね!

本日は長くサッカーを楽しんで、トッププロも必ずやってる事!

何だと思います?

それは・・・・

ストレッチ!!です!!!

これはサッカーに限らずですが、全ての競技に共通しています。

長く子供の指導現場を見てきましたが、最近の子供達は”柔軟性”にかけてると思います。

とにかく体が固い=怪我しやすい

この図式が成り立ちます。

ストレッチは絶対必要です。そんなに難しい事では有りません。

毎日家庭で、5分でも10分でも良いです。

やり方はネットでも簡単に探せます。

ただ、絶対やってはいけないのが、「無理に筋をのばす」事です。

相撲部屋の稽古の場面等でよく見かけるのですが、数人で上に乗って無理矢理”前屈”をさせる。

これでは子供達がストレッチを嫌になり、毎日続きません!

良いですか!?毎日ストレッチはする必要が有ります。

子供が痛がらない範囲!これを毎日続ける事です。

成果は必ず出ます。怪我もしづらくなります。

頑張って頑張って練習して、結果怪我!

最悪ですよね。特に成長期の子供達は、戦術的にも1日1日が大切です!

他の子供達もあっと言う間に成長します。

地道なトレーニングですが親子で楽しんでやってください。

子供の足先に何かおいて、それを取るゲームをしたり、親子で競争したり!

とにかく楽しんで、楽しんで!!

楽しんでトレーニングしてください!

LOVE Football

 

 

あなたのクリックがこのブログの活性化につながります!
できれば毎回クリックをお願いいたします
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村



ブラジルのサッカーの神様ジーコ氏が「自分の後継者」と指名した”吉田康弘”氏!
体験と理論に裏付けされた指導法は必見です!




コメントはこちら

このページの先頭へ