ボールコントロールのトレーニング方法

Brazil's Ronaldinho battles for the ball with Ghana's Addo during their second round World Cup 2006 soccer match in Dortmund

 

私の中では2人の天才がいます。

一人はブラジルのロナウジーニョ!

もう一人はアルゼンチンのディエゴマラドーナ!

 

この2人のボールコントロールは見ている物を引きつけ、リフティングだけで周りを楽しませます。

 

余談ですが、ブラジル人選手の名前で「◯◯◯ジーニョ」と最後にジーニョがつく名前の選手を多く見かけませんか!?

ブラジル人選手の名前はほとんどがニックネームです!

「◯◯◯ジーニョ」と名前の最後にジーニョがつく選手は、体が小さい選手を表します。

表現が適切ではないと思いますが、日本語で言う「ちび」と言う意味です!

060702-18

 

では、どのような練習をすればボールコントロールが上手くなるでしょうか?

 

①ボールリフティング

いろいろな場所を使って、リフティングをしましょう。

出来るだけ下へ落とさないで、楽しく色々な技を楽しみましょう。

 

ロナウジーニョ動画

 

マラドーナ動画

 

どうですか?素晴らしく、楽しいでしょう!!

 

一人のリフティングに慣れてきたら2人で色々なところを使ってやってみましょう。

最初は近い距離でいいです。だんだん距離を伸ばして、決まりはありません!

楽しんで遊び感覚で練習しましょう!

 

とにかくボールコントロールは、楽しみながらゲーム感覚で行うべきです。

 

次のプレーを意識して、イメージして繰り返し楽しみましょう。

 

最初は出来なくても、全然気にする必要はありません。

出来ないから練習するのです。

 

一番いけないのは、途中であきらめる事です。

 

サッカーは楽しいスポーツです!

サッカーを楽しみましょう!!

14747ffa

 

あなたのクリックがこのブログの活性化につながります!
できれば毎回クリックをお願いいたします
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村



ブラジルのサッカーの神様ジーコ氏が「自分の後継者」と指名した”吉田康弘”氏!
体験と理論に裏付けされた指導法は必見です!




コメントはこちら

このページの先頭へ