親がスーパーコーチになる方法

サッカーを始めたばかりの子供に限らず、子供達は親に”なに”を一番望むのか?

これは日本代表やJリーガーにも当てはまると思います!

それは親に”褒められたい!!”

親は子供にとって、いつまでも1番のサポーターであり、最大の理解者であるべきです!

あなたはどうですか??

勝ち負けにこだわるばかり、子供を叱ったり、帰りの車の中で無愛想になったり・・・

心当たりはありませんか?

よくよく考えてください。

子供達のサッカー人生は始まったばかりです。

中学生・高校生の子供も突然上手になったりします。

本田選手、長友選手も子供の頃、何度も挫折を経験しています。

その度に這い上がって、今のポジションをつかみ取っています。

どうしてそれができたのか?

「サッカーをやめなかった!」

「サッカーが好きだ!」

「親が最高のサポーターだった!!」

この3つが主な理由です!確かに彼らの努力もあるし、監督・コーチのおかげでもあるでしょう!

お願いです。長い目で見て、子供をとにかく褒めてください!

抱きしめてあげてください。

失敗は必ずするものです!目についた、良い事を褒めてあげてください!

「挨拶の声が大きくてよかったぁ〜!」とか「荷物の後片付けが上手だったぁ〜!」とか「応援が上手だったぁ〜!」とか・・・

子供達は必ずやる気になります!親が褒める事が、最高のトレーニング環境を作ります。

でも、挨拶や片付け等々・・・一般にも必要な躾の範囲は”注意”してください。

忘れないでください!

子供達は親に褒められたい事を!!

子供達は親を喜ばせたい事を!!

我が家の新高3の息子が、初めて履いたサッカーシューズと今のシューズです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あなたのクリックがこのブログの活性化につながります!
できれば毎回クリックをお願いいたします
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村



ブラジルのサッカーの神様ジーコ氏が「自分の後継者」と指名した”吉田康弘”氏!
体験と理論に裏付けされた指導法は必見です!




コメントはこちら

このページの先頭へ