指導者次第です!子供の今後を決めるのは!!

指導者のみなさん!

子供を楽しませてますか?

 

サッカーの指導で一番大切なのは

「子供にサッカーを好きになってもらう」

ことです。

 

これで子供たちの将来が決まる!と言っても過言ではありません!!

我が家の長男の小6のときの写真です。

DSC_0040

サッカーの指導で大切な事は

「サッカーを好きになってもらう事です」

とにかくサッカーの面白さを教える!

 

サッカーは本当に楽しくて魅力があるスポーツです!

じゃないと、世界で競技人口No.1のスポーツにはなりません。

 

親に連れられて訳が分からない子供は「サッカーってなに?」「どうして僕はここにいるの?」

だと思います。

なかなか最初から友達の輪に加わるのは難しいでしょう!

そういう場合は、声はかけますが無理強いをしてはいけません。

砂遊びをしようが、バッタを追っかけようが、最初から強要をしてはいけません。

砂で山を作れば「うまく出来た」と褒めて上げましょう!

まずは、トレーニング会場が楽しい場所と思わせるのが大切です。

親も家に帰って、砂遊びを叱らないでください。

中学生になって砂遊びしてる子はいませんから・・・

 

ちょっとしたきっかけで、子供はサッカーに取り組むようになります。

そのきっかけ作りをするのがコーチの仕事です。

 

「子供自身が自分で考える」

を念頭に置き、こまごまとした事を言い過ぎないようにしましょう!

 

自分の考えで子供を叱らず、愛情と情熱で子供を育成して行きましょう!

 

サッカーは世界中で愛される素晴らしいスポーツです!

サッカーを楽しみましょう!

中3になった長男です!キックの仕方は変わりませんね(笑)

DSC_0050

あなたのクリックがこのブログの活性化につながります!
できれば毎回クリックをお願いいたします
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村



ブラジルのサッカーの神様ジーコ氏が「自分の後継者」と指名した”吉田康弘”氏!
体験と理論に裏付けされた指導法は必見です!




コメントはこちら

このページの先頭へ